フロアコーティング事業|株式会社丸和は、東京(江戸川区・大田区)千葉(印西市)の建設施工業です。

施工実績

一般住宅はもちろん、商業施設、文化施設等の施工も承っております。施設の機能、インテリアへの不満は。(株)丸和にお問い合わせください。

フロアコーディング事業

人に優しく、美しい輝き『フロアクリスタルエコ』

イメージ写真フロアクリスタルエコとは、VOC(揮発性有機化合物)対策のプロだからこそ自信を持ってご提案する、安全で優しいフローリングのコーティング剤です。
従来の溶剤タイプに比べて、VOC(揮発性有機化合物)値が格段に低く、人体に害のない水性タイプで、優れた安全性や耐久性、さらに耐熱性を誇っています。

お手入れの難しいフローリングに樹脂をコーティングすることで、手間をかけないお手入れを可能にし、同時にその美しさと耐久性を向上させます。年に2〜3回必要なワックスがけも必要なく、大切に扱うことで、長期間にわたって美しさを保ちます。

フロアクリスタルエコの基本性能と環境対応

優れた塗膜物性

単なる水系塗料では、フロアクリスタルとは呼べません。高水準の安全性・塗膜物性のバランスのよさが条件となります。
美しく特徴のある塗膜で木部を保護し、快適な暮らしのお手伝いをするフロアクリスタルは、建築木部用の「次世代スタンダード」水系塗料です。

超低臭タイプ・無鉛

東京都環境局「化学物質の子どもガイド 鉛ガイドライン」適合。
鉛を一切含有していませんので、東京都環境局が策定する鉛ガイドラインに適合します。また、水系なので嫌な溶剤臭や火災の心配がありません。

ホルムアルデヒド放散等級 F☆☆☆☆ 登録

国土交通省「改正建築基準法(平成15年7月施工)」適合。
居室用建材はシックハウス症候群の原因物質の1つであるホルムアルデヒドの放散量に応じて、使用不可〜制限なしまで4段階の等級に厳しく分類・使用規制されます。
フロアクリスタルは「F☆☆☆☆」を取得しているので、屋内居室において安心して無制限でご使用いただけます。

トルエン・キシレンなど14物質を含みません。

厚生労働省「有害化学物質のガイドライン」適合。
屋内汚損に関わる有害化学物質のガイドラインに含まれる「トルエン・キシレン」などの指定14物質を一切含有していません。

フロアクリスタルエコの『4つのポイント』

より身体にやさしい「シックハウス対応」

イメージ写真水溶性の上、昨今問題になっているシックハウス症候群の原因となるVOC値が格段に低いため、安全面においてもご心配はいりません。

より長持ち「10年の保護効果」

イメージ写真10年程度、フローリング表面の保護効果が持続いたします(光沢が10年継続するものではありません) 。

すべりにくい「ノンスリップ効果」

イメージ写真一般に市販されているワックスに入っていた油分・不純物が一切入っていません。
だから滑りにくいのです。

お手入れ簡単「水拭きOK」

イメージ写真今までタブーとされてきたフローリングの水拭きもOK。
衛生的な生活を応援いたします。

資料一覧

施工工程 よくあるご質問

▲ページトップに戻る